娯楽王 ロゴ プラモ塾 ロゴ
完成作品 完成途中作品 私の制作工具 雑談
ログイン イベント状況 お宝レンタルBOX コンテスト作品
店舗について 地図 お問い合わせ プラモ塾コンテスト

記事詳細

投稿者:シナンジュ
投稿日時:2016年10月30日 18時12分 カテゴリ:私の制作工具
アルティメットカッター

やっとアルティメットカッターが入手できたので少しだけ紹介と感想を書きます。

大きさは一般的なニッパーの2倍位でやや重量があり、刃はオルファ社のチタン刃(小)を使用。

切断した感じは、アルティメットニッパーでのゲートカットの感覚と同じような感じ。3㍉厚位なら切れ味は抜群で、切り口の状態も反りも無く後処理も必要ない位である。

真っ直ぐプラバンとかを切断するには、現時点で最強ツールといいっても良いくらい。2㍉位になるとプラハサミは切りにくく、カッターで溝掘って折り切り口処理しなければダメだったがそれがない。切りしろも必要ない。

ただ、価格が先行販売で一万と高価過ぎる。一般手になモデラーには勿体無いレベル、スクラッチ中心や業務用ツール向けかなぁと個人的には思います。

3,000円位で、大きさがこの半分位、切り角度が設定出来ると、もっと購入しようと思う人が増えるかもしれない。何処かのメーカー(ウ〇〇〇社あたり)が出して来るかと予想。

個人的には、これはまだ買う時期ではない、転売ヤーの餌しか価値が見出すことが出来ん。ゴッドハンド社の改良、または後発メーカーに大いに期待しよう。

でも、これ買ったんだから多分これ中心使用して買い足すことは多分ないと思う。

 

 

 

 

もしこの記事が良かったら下の「Good!」ボタンをクリックして下さい!!
GOOD
コメント
※コメントは管理人が承認した後に表示されます。
※2016年8月よりIPアドレスを記録させて頂きます。
 迷惑コメント対策の為でそれ以外の目的では使用しませんのでご理解下さい。
お名前
コメント